経済画学科

カリキュラム
コース制紹介


 経済学科では、2年次から「産業経済コース」、「公共経済コース」、「情報経済コース」、「国際経済コース」の4つのコースから1つを選択し、より専門的な知識を身につけます。



 
産業経済コース -インダストリー&エコノミーコース-


 産業のしくみや地域産業、企業活動、労働環境、環境問題など、多角的なテーマで産業と経済の総合的な知識を学修します。製造・サービス業などの企業や、環境関連ビジネス、公務員など、幅広い職業分野に適応できるゼネラルな社会人を育てていきます。

コース専門科目の紹介

卒業後の進路
・民間企業(製造・サービス業)
・環境関連ビジネス
・各種公務員
など



公共経済コース -パブリックエコノミーコース-


 経済政策、国家財政、地方経済、消費動向、少子高齢化問題、社会福祉などを学修します。公共部門の役割と、経済政策全般への理解を深めます。各種公務員や、税理士、製造業などの企業、福祉関連ビジネス、非営利組織(NPO)などを目指す人にぴったりです。

コース専門科目の紹介

卒業後の進路
・各種公務員
・税理士
・民間企業(製造業など)
・福祉関連ビジネス
・NPO(非営利組織)
など



情報経済コース -デジタルエコノミーコース-


 インターネットをはじめとする情報ネットワークや、経済動向予測、金融問題などを学修し、情報と金融のプロを目指します。金融・証券などの企業や、ファイナンシャルプランナー、アナリスト、研究機関で活躍できる人を育てます。

コース専門科目の紹介

卒業後の進路
・民間企業(金融・証券など)
・ファイナンシャル
・プランナー
・証券アナリスト
・研究機関
など



国際経済コース -ワールドエコノミーコース-


 多国籍企業、国際貿易、国際金融、途上国開発問題、世界環境問題など、世界経済と日本経済との関わりを学修します。製造業や商社、金融など民間企業、外資系企業、国際機関、ボランティア団体、非政府組織(NGO)や国際派エコノミストを目指す人を育成します。

コース専門科目の紹介

卒業後の進路
・民間企業(製造業・商社など)
・外資系企業
・国際機関
・ボランティア団体
・NGO(非政府組織)
など



▲ページトップへ
経済学科トピックス
HOT LINKS