CONTENT


経済経営研究所とは



    「経済経営研究所」は、本学経済学部附置研究所として、経済学・経営学の理論研究と実証分析においてすぐれた成果を生み出し、それを社会に還元していくことを目的としています。

    この目的を実現するために、本研究所は「研究プロジェクト」方式を採っています。現在は、研究所長を中心としたプロジェクトをはじめとして、8のプロジェクトを核に研究を進めています。
    研究成果は、本研究所が年に1度発行している『経済経営研究所年報』に掲載され、また公開講座を開催し、研究成果の社会への還元に努めています。

    プロジェクトのメンバーは本学経済学部教員を中心に、多くの外部研究者に参加をお願いしており、他大学の研究者に加えて、シンクタンク・企業・官庁などから多数の方がプロジェクトに参加しています。

                                                経済経営研究所長
                                                                                 教授  四宮 正親