経営学科
「経営学科ブログ」の説明
ゼミナール紹介
 経営学科の専任教員が担当する専門ゼミナールの活動報告!

現役学生の活躍
 経営学科に在籍する学生の課外での活躍を紹介!

卒業生からのメッセージ
 経営学科を卒業し、社会人として活躍する卒業生からの熱いメッセージ!

教員の社会活動
 経営学科の専任教員の学外での活躍を紹介!

経営学科ブログ - [経営学科] 卒業生からのメッセージvol.4 松浪史高さん(2007年3月卒)

[経営学科] 卒業生からのメッセージvol.4 松浪史高さん(2007年3月卒)

カテゴリ : 
卒業生からのメッセージ
執筆 : 
keiei 2008-10-20 8:01

“お前が決めるんだ!”

「不明点が多すぎて、今は決められません」

“お前がわかってないなら、どうやって作業指示がだせるんだ!”

「…」

“丸投げはやめろ!”

「丸投げじゃないです、責任感を持ってもらいたいんです」

“ふざけんな、それは懲罰じゃねえか”

「…絶対に違います、それはありえません」


 これは、ある日の部長と私のやりとりです。

 約10か月前、「システム移行」の全てを任せられました。スケジュールから手順書、体制などの資料作成から始まりました。そんななか、上記のように、職場の上司、同僚とのすれ違いは当たり前のように発生しています。現在は、年末の本番移行に向けてリハーサルに奔走しています。

 仕事中心の生活の中、気がつくと大学時代のゼミ活動を思い出しています。あの2年半ゼミ長として駆け抜けてきました。

 まずは、先輩の背中を追いかけ、

 次に、同期に夢を語り、

 そして、後輩の背中を押した。

 最後に、初めてあんな涙を流した。

 ゼミとは、夢がかなった場所でも、仲間と出会った場所でも、新しい経験をした場所でも、第二の帰る場所でもあります。ゼミを卒業し、2年たつ今でもOBとしてゼミに貢献したいという気持ちは強く心にあります。また、現役生だけでなくOB/Gを巻き込み、ゼミを盛り上げたいと常に思っています。

 学生の皆さん、大学時代に熱くなれるものを探してください。それがゼミとは限らないし、大学以外の場所にあるかもしれません。もしかしたら、大学生活では見つけられないかもしれません。しかし、まずは挑戦してください。経験してください。学んでください。これらの経験は皆さんの人生を物語る1ページになることは間違いありません。そして10年後、20年後、あの時はああだった、あの時はこうだった、と思い出話に花を咲かすことができるよう願っています。

 

松浪史高(まつなみ・ふみたか)さん。経済学部経営学科2007年3月卒。在学中は福田哲也ゼミナールに在籍。現在アイコムシステック蟠侈魁

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://keizai-old.kanto-gakuin.ac.jp/modules/keiei/tb.php/15
経営学科トピックス
HOT LINKS