経営学科
「経営学科ブログ」の説明
ゼミナール紹介
 経営学科の専任教員が担当する専門ゼミナールの活動報告!

現役学生の活躍
 経営学科に在籍する学生の課外での活躍を紹介!

卒業生からのメッセージ
 経営学科を卒業し、社会人として活躍する卒業生からの熱いメッセージ!

教員の社会活動
 経営学科の専任教員の学外での活躍を紹介!

経営学科ブログ - [経営学科] 卒業生からのメッセージVol.43 丸山沙織さん(2010年3月卒)

[経営学科] 卒業生からのメッセージVol.43 丸山沙織さん(2010年3月卒)

カテゴリ : 
卒業生からのメッセージ
執筆 : 
keiei 2011-2-1 1:14

こんにちは。税所ゼミ卒業生(2010年3月卒)の丸山沙織です。
現在、岡三証券株式会社で営業の仕事をさせていただいております。

【証券会社の営業】
証券会社の営業とは、簡単に言うと、株式や債券、投資信託などの商品を販売することが主な仕事です。
その中でも若手のころは、新規のお客様を開拓することがなによりも大事なことなので、とにかく毎日、電話と訪問を繰り返します。

でも、初めて会った人に、いきなり大きなお金を預けたいとは思わないですよね。
つまり、すぐにお客様ができるものではないのです。
何度も何度も通い続けて、やっとお客様になっていただくというケースがほとんどです。

正直、楽な仕事ではないと思います。
ただ、私が最近思っていることは、どんな仕事でも苦しくない仕事などなく、苦しみがあるからこそ成長できるし、小さな幸せを感じることができるということです。

この仕事をしていて幸せだと感じることは、たくさんの方々に出会えること、
そして何より、たくさんのことをお客様から学ばせていただけることです。
たくさんのお客様とお話をするために、お客様の笑顔を見るために仕事をしているといっても過言ではないかもしれません。


【就職活動】
就職活動をしていると、どうしても正解を探してしまいがちですが、広い視野を持って、たくさんの業界のことを知ってほしいなと思います。
働き始めて、ギャップを感じることなんて当たり前です。体験しないとわからないことだらけですから。
でも、働き始めてから断念するかどうかは、就職活動でいかに納得いくまでできたかどうかだと思います。自身がたくさん考え抜いた結果の選択だったら、もっと頑張ろうって思えますよね。


【学生時代】
学生時代は、たくさんのことに挑戦していただきたいなと思います。
私も、税所先生のもとで、日経ストックリーグやビジネスプランコンペティションなど、数々のイベントに参加させていただいておりました。
イベントの内容ももちろん、学びの深いものだったのですが、私にとって【仲間と納得のいくものをつくりあげる】ということが何よりも学びでした。
これまた仕事の話で恐縮ですが、営業という仕事は、どうしても目標を自分自身で持っていないと、毎日をただなんとなく過ごし結果が出なくなり、上司からも怒られて…となりがちです。
だからこそ【目の前の仕事にこだわりを持ち、日々、目標に対して努力する心】が必要だと思います。

ゼミは忙しいことや大変なことがたくさんあったかもしれませんが、何より学びや充実感のほうが大きかったです。
税所先生には、当たり前のマナーから考え方まで、本当にたくさんのことを学ばせていただきました。

大学生活は、自身の選択次第で大きな分岐点になる時期だと思っています。
長くなってしまいましたが、とにかく後悔しない学生生活を送ってくださいね。

丸山 沙織(まるやま さおり)さん
経済学部経営学科2010年3月卒業
在学中は、税所哲郎ゼミナール(4期生)に在籍
現在、岡三証券株式会社(東証一部上場)勤務

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://keizai-old.kanto-gakuin.ac.jp/modules/keiei/tb.php/182
経営学科トピックス
HOT LINKS