経営学科
「経営学科ブログ」の説明
ゼミナール紹介
 経営学科の専任教員が担当する専門ゼミナールの活動報告!

現役学生の活躍
 経営学科に在籍する学生の課外での活躍を紹介!

卒業生からのメッセージ
 経営学科を卒業し、社会人として活躍する卒業生からの熱いメッセージ!

教員の社会活動
 経営学科の専任教員の学外での活躍を紹介!

経営学科ブログ - [経営学科] 卒業生からのメッセージvol.7 森永一紀さん(2005年3月卒)

[経営学科] 卒業生からのメッセージvol.7 森永一紀さん(2005年3月卒)

カテゴリ : 
卒業生からのメッセージ
執筆 : 
keiei 2008-11-13 0:00

 私が勤務する(株)SUMCOはパソコンや携帯電話等に使用される半導体用シリコンウェーハの製造を行っています。

 私が担当しているのは、「ポリッシング」という工程で直径300mm、厚みが0.8mmのウェーハと呼ばれる円板の表面を鏡面状に研磨することが私の仕事です。

 毎月現場作業者の報告会もあり、自分をアピールできる場があるということはこの会社の魅力です。

「面白い人間になる」

 芸人ならもちろんですが、一般社会人でも必要なことかなと感じます。退屈な人間には興味を持つ人は少ない。面白い人間には出会いがあります。人と接して学ぶことはたくさんあります。面白い人間は魅力があります。魅力的な考え方、それを魅力的に人に伝えること。それ養えるのは経験だと思います。

 人より多くの経験を積むこと。そして多くの経験をできるのは今過ごしている大学生活4年間だと思います。

 学生時にできることは、とにかく全力でどんなことにも挑戦し、全力で遊んで、たくさんの人と知り合うこと。時間がある限りどんなことにも取り組む。

 「時間は取り戻せない」ゼミの講師から良く聞かされたお言葉です。当たり前だけど大事なことです。今でもこの言葉は大事にしています。

 「ゼミ、部活、バイト、恋愛、遊び」私は社会人になって4年目になりますが、今のところ大学生時の4年間が正直一番忙しかった。でも忙しかった分楽しかった。

 皆さん今を全力で過ごして面白い人間になってください。

 卒論がんばれ!卒業がんばれ!福田ゼミ入れ!

 今でも誰よりも面白い人間になれるよう日々精進している森永でした。 

森永一紀(もりなが・かずき)さん。経済学部経営学科2005年3月卒。在学中は福田哲也ゼミナールに在籍。現在SUMCO勤務。

 

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://keizai-old.kanto-gakuin.ac.jp/modules/keiei/tb.php/24
経営学科トピックス
HOT LINKS