経営学科
「経営学科ブログ」の説明
ゼミナール紹介
 経営学科の専任教員が担当する専門ゼミナールの活動報告!

現役学生の活躍
 経営学科に在籍する学生の課外での活躍を紹介!

卒業生からのメッセージ
 経営学科を卒業し、社会人として活躍する卒業生からの熱いメッセージ!

教員の社会活動
 経営学科の専任教員の学外での活躍を紹介!

経営学科ブログ - [経営学科] 卒業生からのメッセージvol.30 岡村真樹さん(2009年3月)

[経営学科] 卒業生からのメッセージvol.30 岡村真樹さん(2009年3月)

カテゴリ : 
卒業生からのメッセージ
執筆 : 
keiei 2009-7-4 15:00

こんにちは!福田哲也ゼミナール経済9期生(2009年3月卒業)の岡村真樹と申します。私は三菱UFJ証券に勤め、証券営業をしております。

 
 
証券営業はかんたんに言うと株や債券、投資信託を販売する仕事です。具体的には電話、訪問などによりお客様とのリレーションを図ることで、情報収集をして、そのお客様に適した商品を提案します。
 
 しかし、その提案出来る環境を作るには信頼関係が必要になってきます。そのため、どうすればお客様とのあいだに信頼関係を築けるか、というコレという答えのないことを、現在模索している最中です。
 
 学生時代、私は会計学を勉強してきて、証券会社で活かせると思っていましたが、社会はそんなに甘くありませんでした。今まで勉強してきたことはほんの一部でしかなく、もっとマクロな視点を持つべきだったと思っています。
 
 知識の面では学生時代に学んだことはまだ活かせていませんが、ゼミナールの時にやってきたような、現在ある情報から予測したり、自分なりの意見をもつということは、社会人になっても必要なことであり、学生時代の姿勢が活きていると思います。
 
 またゼミナール活動はグループとしての活動だったので、礼儀や挨拶、グループ内でのコミュニケーション・スキルなどを学べたと思っております。当たり前のことだと思われるかもしれませんが、そのような基本的なことが新入社員にとって一番重要なことなんです。
 
 しいて、学生時代にやっておけばよかったと思うことを言えば、新聞やテレビ、雑誌などにもっと興味をもち、いろんなことを知る機会を増やしておけばよかったと思います。身近なことでも意識していなければ覚えていないことも意外と多いもの。日々の生活で色々と意識して情報や知識を吸収しておけば、それだけ会話の幅も広がります。いまの自分を基準に選り好みせず、色んな事に興味や関心を持ってください。好奇心を大切に。
 
 これがいまの私から言えるメッセージです。
 
 大学の4年間はすごく貴重な時間です。社会人になったら思っていた以上に自分の時間が取れなくなってしまうので、やり残したと後悔することがないように1日1日を大切に過ごして下さい!
                               

岡村真樹(おかむら・まき)さん。経済学部経営学科2009年3月卒。在学中は福田哲也ゼミナールに在籍。現在三菱UFJ証券(株)勤務。
 

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://keizai-old.kanto-gakuin.ac.jp/modules/keiei/tb.php/97
経営学科トピックス
HOT LINKS