CONTENTS



経済学科


山本 勝造 (やまもと・かつぞう)   准教授   主要担当:国際経済学

研究テーマ その他担当科目
国際貿易論、ゲーム理論、国際政治経済学 ゼミナール
研究内容
(1)ロビー活動と貿易政策に関する研究
企業のロビー活動が政府の貿易政策の決定に及ぼす影響について、理論・計量の両面から分析を行う。
(2) 貿易自由化交渉と政策協調に関する研究
FTAに代表される地域的貿易自由化交渉やWTOでの多角的貿易自由化交渉における各国間の政策協調の可能性について、ゲーム理論を用いて分析を行う。
ゼミテーマ
「現代の世界経済を取り巻く通商上の諸問題について考える。」
経済学の目的の一つは現実の経済現象を理論的に解明し,政府の政策のあり方を論ずるところにあります。理論的背景なしに現実面のみを見ていても有意義な結論を導きだすことはできません。ゼミナールでの学習を通じて,学生諸君が現実の経済問題を考える際に,確かな理論に裏付けされた論理的な経済分析を行えるようになることが本ゼミナールのねらいです。
趣味   研究室
スキューバダイビング、旅行、野球観戦 経済学館309号室
ホームページアドレス
HOT LINKS