CONTENTS

ヘッドライン

関東学院大学 経済学部
  最終更新日 Thu, 31 Jul 2014 19:04:02 +0900
要旨 Kanto Gakuin University College of Economics
言語 ja
[教員コラム]  経済学部教員コラム Vol.44「なぜ経済学は数学を使うのか?」(経済学科 細矢 祐誉 先生)
カテゴリ 経済学部TOPICS
公開:
要旨:  経済数学担当の細矢です。はじめまして。<br /><br /> さて、このコラムを読んでいる学生の中には、経済学でなぜ数学を使わなければならないのか、ということにぴんと来ていないひとも多いことでしょう。このコラムでは、経済学でどうして数学を使うのか、という問いに対して、簡単に答えてみようと思います。<br /><br /> まず第一に、これは経済学だけではなく経営学だろうと政治学だろうとなんでもそうなのですが、「統計」を使う学問はすべて、統計学のお世話にならなければなりません。そして、勉強してみればすぐ...  もっと...
[経済経営研究所]  【開催】「平成25年度私立大学戦略的研究基盤形成支援事業」 第2回 研究成果報告会
カテゴリ 経済経営研究所 TOPICS
公開:
要旨: 来たる7月5日(土)10時〜16時まで別紙の通りKGU関内メディアセンター8階において<br />「平成25年度私立大学戦略的研究基盤形成支援事業」の研究成果報告会(経済経営研究所主催)を開催します。<br /><br /><b>入場無料で事前申し込みは不要です。<br />参加ご希望の方は直接会場までお越しください。</b><br /><br /><a href="http://keizai.kanto-gakuin.ac.jp/modules/mydownloads/visit.php?cid=1&l...  もっと...
[教員コラム]  経済学部教員コラム Vol.43「カレーと管理会計??」(経営学科 江頭 幸代 先生)
カテゴリ 経済学部TOPICS
公開:
要旨:  はじめまして。管理会計を担当している江頭です。<br /> 管理会計とは、「企業の経営管理者の意思決定や企業内部の業績評価に役立つことを目的とする会計」です。管理会計というと難しく聞こえますが、意思決定については日常生活において私達も普通に考えていることです。それを企業に置き換えて考えてみると気分が楽になります。<br /> たとえば、夕食にカレーを食べようと決めて、「家でカレーを作る」VS「カレー弁当を買う」という問題です。さて、家でカレーを作るとなると、材料として何が必要でしょう?じゃがいも、肉、人...  もっと...
[経済学部TOPICS]  7月1日(火)藤野英人氏による講演会“「投資」と「はたらくこと」の話”を開催します
カテゴリ 経済学部TOPICS
公開:
要旨: 経済学会主催講演会を下記の日程で開催します。<br /><br />講師:藤野 英人 氏<br />(レオス・キャピタルワークス株式会社取締役)<br />テーマ:「投資」と「はたらくこと」の話<br />日時:7月1日(火)13:00〜14:30 〔12:45開場〕<br />会場:関東学院大学 横浜・金沢八景キャンパス<br />   ベンネットホール(SCC館4階)<br />入場無料<br />一般の方も参加可能ですが、座席数に限りがありますので予めご了承ください。<br /><br />----...  もっと...
[教員コラム]  経済学部教員コラム Vol.42「奉仕できる人材に」(経営学科 水谷 文宣 先生)
カテゴリ 経済学部TOPICS
公開:
要旨:  僕は民間非営利組織会計を研究しています。代表的な研究業績としては、日本公認会計士協会の『会計・監査ジャーナル』に掲載された論文があります。民間非営利組織とはNFPと略され、民間であり公益性があり非営利性のある団体のことを言います。NFP会計には、企業会計や公会計との差異があります。例えば、NFPでは寄付の会計処理が重要となってきます。NFP会計の研究者は日本には少ないのですが、アメリカや中国には多数の研究者がいます。アメリカや中国には様々なNFPに統一適用される会計基準もあります。特にアメリカにおいては、NFPがGDPの大きな割合を占めています。NFPにご奉職なされば、関東学院のキリスト教主義を反映した校訓である「奉仕せよ」の精神を実現できると思います。<br /><br /> 教育においては、企業会計を中心として会計学を教えています。会計学は、経済活動を反映する会計という活動を対象とした学問です。講義形式で会計学を教える際もアメリカ型のインタラクティブ教育を模範として、BeeDanceを活用するなどの工夫をしています。BeeDanceは香港城市大学でも活用されているシステムです。専門ゼミでは、特に2013年度以降入ゼミ者に対しては、実務よりも理論を中心に教えています。大学の学術機関としての側面を僕は重視しているためです。また理論が分かっていてこそ、会計基準や実務指針がない経済活動についても経理の実務ができるようになります。学生の皆様にはこのような応用力を身に付け...  もっと...
[教員コラム]  経済学部教員コラム Vol.41「我々の身近にある経済学:消費税増税の例から」(経済学科 山本 勝造 先生)
カテゴリ 経済学部TOPICS
公開:
要旨:  「国際経済学」の授業を担当している山本です。大学教員という仕事をしていて、仕事外で新たに知り合った人などに自己紹介などで「経済学を教えています」という話をすると、大抵は何やら難しそうなことを扱っているというイメージを持たれます。しかし、経済学というのは我々の普段の生活の中で起こっている社会現象を扱う学問であり、それゆえ勉強してみると、日々の生活と切り離すことのできない存在であることが分かります。<br /><br /> 4月1日の消費増税後、私が初めて買い物したのは某コーヒーショップでした。いつものよう...  もっと...
[経済学部TOPICS]  ゼミナール大会への参加者を募集しています
カテゴリ 経済学部TOPICS
公開:
要旨:  経済学部ゼミナール連合会では、現在、ゼミナール大会(インター大会・インナー大会)への参加者を募集しています。この大会は、経済学部・経営学部・商学部の学生を対象とした学術大会です。昨年は関東学院大学で開催し、野中ゼミ、望月ゼミ、清ゼミが参加しました。他大学生との交流もできる貴重な機会ですので、ぜひご参加ください。<br /> 今年度の大会の日程および申し込み方法は次のとおりです。<br /><br /> ◎ 日程<br />   第61回日本学生経済ゼミナール福岡大学大会(インター大会)<br />   ...  もっと...
[教員コラム]  経済学部教員コラム Vol.40「WEEKDAY CAMPUS VISITがありました」(経済学科 田中 聡一郎 先生)
カテゴリ 経済学部TOPICS
公開:
要旨:  今回は、先日開催されたWEEKDAY CAMPUS VISIT(運営はNPO法人NEWVERY)というプログラムについて書きます。このプログラムは、高校生が、オープンキャンパスのような特別な行事ではなく、普段の大学の授業に参加する機会を提供し、入学後の様子を実体験してもらうという試みです。関東学院大学経済学部も、このプログラムに参加することになり、私の科目もその公開授業の対象となりました。<br /><br /> 私の担当科目は、社会保障論なのですが、4〜5人の高校生の参加がありました。授業では、「子ど...  もっと...
[経済学部TOPICS]  ゼミ紹介Vol.138 宮本ゼミナール 介護体験レポート
カテゴリ 経済学部TOPICS
公開:
要旨:  宮本ゼミでは、今年度からゼミ活動の一環として、「一日介護体験」を取り入れました。市内の介護施設で高齢者の方々のケアをお手伝いします。この活動のねらいは、ボランティア精神を養うこと、介護の現場を実感すること、(できれば来たるべき就活に生かしてほしい)などです。学生諸君にとっても充実した一日だったようです。以下、参加ゼミ生の感想です。<br /><br /> <img src="http://keizai.kanto-gakuin.ac.jp/uploads/img536b02c398d14.jpg" al...  もっと...
[教員コラム]  経済学部教員コラム Vol.39「フィレンツェの商人たち」(経済学科 鴨野 洋一郎 先生)
カテゴリ 経済学部TOPICS
公開:
要旨:  はじめまして、「経済史」を担当している鴨野です。私は14世紀から16世紀にかけてフィレンツェの商人が行った商業活動について研究しています。この時期のフィレンツェはルネサンスが花開いたことで有名ですが、これを経済的に支えていたのがフィレンツェ商人でした。彼らは小さいころから学校でラテン語や算術を学び、またときには大人に連れられて旅行し実際の商売を見て学びました。そしてある程度の経験を積むと何人かで資金を出し合って「コンパニーア」という会社をつくり、豊富な商品をヨーロッパや地中海の各地で購入・販売したり、多様な種類の布をつくったりして精力的に活動しました。<br /><br /> こうした活動を効率よく行うため、フィレンツェ商人は様々な「商業技術」ともいうべき技術を駆使しました。例えば、フィレンツェから遠く離れた都市に駐在員を置いて現地での取引を任せる、駐在員と商業書簡を通じて意思の疎通をはかる、為替手形を使って安全に送金する、海難事故に備えて海上保険に入る、といった技術です。さらにフィレンツェ商人は、あらゆる商業活動に関する詳細を専用の帳面や帳簿に記録しました。彼らが帳簿に記録する際に使っていた複式簿記は、今日の会社が採用している複式簿記のルーツとなっています。<br /><br /> フィレンツェ商...  もっと...
[経済経営研究所]  平成25年度私立大学戦略的研究基盤形成支援事業に関わる報告書掲載
カテゴリ 経済経営研究所 TOPICS
公開:
要旨: 文部科学省採択 平成25年度私立大学戦略的研究基盤形成支援事業に関わる報告書<br />『広域京浜地域の中小企業研究(流通業編)』を掲載しました。<br /><br />(下記のタイトルをクリックするとダウンロードできます。)<br /><br /><a href="http://keizai.kanto-gakuin.ac.jp/modules/mydownloads/visit.php?cid=1&lid=43&type=7" target="_blank">・『広域京浜地域の中小企業研究(流通業編)...  もっと...
[教員コラム]  経済学部教員コラム Vol.38「真剣に遊ぶということ」(経営学科 赤尾 充哉 先生)
カテゴリ 経済学部TOPICS
公開:
要旨:  突然ですが、ぼくは勉強が嫌いです。そして遊びが大好きです。<br /> もうちょっとちゃんと言うと、一生懸命遊んで、結果的に勉強しちゃってる、というのがとても好きです。<br /> たとえばぼくはお酒が好きなんですが、ただお酒を飲んでいるだけでは面白くありません。いろいろな銘柄があって、それぞれの味の違いを楽しむのは当然のこととして、なぜそうした違いが生まれてくるのか、ということまで知りたくなってきます。そうすると、製造工程を覗いてみたくなりますし、なぜそうした原料や製造方法が用いられるのかも気になりま...  もっと...
[教員コラム]  経済学部教員コラム Vol.37「講義科目紹介: 基礎ミクロ経済学」(経済学科 上代 雄介 先生)
カテゴリ 経済学部TOPICS
公開:
要旨:  このコラムが掲載されるときには、春学期の授業が始まっている頃かと思います。<br /><br /> 春学期に私が担当している講義科目の中に、「基礎ミクロ経済学」があります。ミクロ経済学は、人々が(合意の上で)行う取引・交換によって生み出される利益(経済学の用語では、「余剰」と呼ばれます)について考える分野です。<br /> 商品に価格をつけて、需要と供給のバランスによって商品を不満なく配分させようとする仕組みは市場メカニズムと呼ばれます。<br /> ミクロ経済学では、市場が上手く機能する場合としない場...  もっと...
[経済学部TOPICS]  オリエンテーション開催中です
カテゴリ 経済学部TOPICS
公開:
要旨:  新入生のみなさま、ご入学おめでとうございます!<br /> 関東学院大学は、学生がスムースに学生生活をスタートできるよう、全力でサポートしています。<br /> 本日は、パソコン教室で、新入生を対象とした「コンピュータ利用ガイダンス」を開催しました。<br /> <img src="http://keizai.kanto-gakuin.ac.jp/uploads/img533a73bbc6866.jpg" alt="" /><br /> 経済学部ゼミナール連合会の先輩学生10名が、ボランティアスタッフと...  もっと...
[教員コラム]  経済学部教員コラム Vol.36「3月は卒業の季節です」(経済学科 野中 康生 先生)
カテゴリ 経済学部TOPICS
公開:
要旨:  大学でも、このコラムが掲載されている頃には卒業式も終っていることでしょう。今回は卒業式より一足先に行った、卒業論文の発表会の様子を紹介したいと思います。<br /><br /> このコラムでも、様々なゼミナールの活動が紹介されていますが、多くのゼミでは4年生の時に勉強の集大成として卒業論文を書きます。そして、私のゼミでは、最終授業日に、その卒業論文の内容を4年生1人1人が発表します。<br /><br /> <img src="http://keizai.kanto-gakuin.ac.jp/uploa...  もっと...
[教員公募]  経済学部【商学】准教授または専任講師 教員募集
カテゴリ 経済学部TOPICS
公開:
要旨: 関係各位<br />                              関東学院大学<br />                               経済学部長<br />                               新岡   智<br />           教 員 公 募 に つ い て (依頼)<br /><br /> この度本学部では、下記の要領で教員を公募することになりました。<br /> なお、本学はキリスト教に基づく大学でありますので、本学の建学の精神および...  もっと...
[教員公募]  経済学部【体育学】専任講師、准教授または教授 教員募集
カテゴリ 経済学部TOPICS
公開:
要旨: 関係各位<br />                              関東学院大学<br />                               経済学部長<br />                               新岡   智<br /><br />            教 員 公 募 に つ い て (依頼)<br /><br /> この度本学部では、下記の要領で教員を公募することになりました。<br /> なお、本学はキリスト教に基づく大学でありますので、本学の建...  もっと...
[ゼミナール紹介]  経済学部林博史ゼミナール 韓国調査旅行2013
カテゴリ 共通科目 TOPICS
公開:
要旨: 経済学部の林ゼミナールは、戦争と平和の問題をテーマに勉強しており、毎年、沖縄か韓国に調査旅行に出かけています。最近は韓国のハンシン大学と交流をおこなっていますので、この数年は続けて韓国に行っています。今年は、2月12日から16日まで4泊5日で韓国に行ってきました。<br /><br /><img src="http://keizai.kanto-gakuin.ac.jp/uploads/img5142daf8470a3.jpg" align="left" alt="" /><br /><br /><Br...  もっと...
[ゼミナール紹介]  経済学部林ゼミナール 韓国調査旅行2012
カテゴリ 共通科目 TOPICS
公開:
要旨:  林ゼミナールでは毎年、韓国か沖縄に調査旅行に行っています。今回は、3年連続で韓国に行ってきました。参加者は2年生で、2012年2月12日から17日までの6日間の旅行です。<br /> 初日はソウルに着き、大きな骨付肉のカムジャタンなどの夕食を食べて翌日からの調査旅行に備えました。2日目、朝から貸切バスでハンシン大学を訪問し(別にこのHPで紹介しました)、午後からはハンシン大学の学生たちと一緒に、米軍基地などを回りました。<br /><img src="http://keizai.kanto-gakuin...  もっと...
[ゼミナール紹介]  経済学部林ゼミナール 韓国ハンシン大学訪問記
カテゴリ 共通科目 TOPICS
公開:
要旨:  ゼミナールで韓国調査旅行に行った際、2012年2月13日(月)に韓国のオサン市にあるハンシン大学を訪問しました。<br /> ハンシン大学は、ソウルの南、車で1時間、電車では1時間半ほどのオサン市にあります。オサン市街を見下ろす山の中腹にある大学で、見晴らしがよい場所にあります。1940年にソウルで創設され、そのキャンパスには一部大学院があるということです。学生数4500人ほどで、関東学院大学と同じくキリスト教の大学です(プロテスタントの長老派)。<br /> 林ゼミナールでは最近は毎年、韓国にゼミ調査...  もっと...
HOT LINKS